お金に関する把握

ベッドで横になる

バストを大きくしたり、ハリを持たせたり、形を整えたり、左右の大きさを揃えたりできるのが美容外科クリニックでできる豊胸手術です。豊胸手術といってもいくつかの種類があります。そしてその手術によって効果も料金も異なります。 昔から行われているシリコンバッグを入れる豊胸手術は50万円〜90万円ほどの料金で受けられます。シリコンを入れるバッグプロテーゼ挿入は最も確実に豊胸手術で、一度入れれば一生その胸のサイズのままで生きることができます。 最近はヒアルロン酸注入による豊胸手術のプチ整形もあります。ヒアルロン酸注入の豊胸手術は20万円〜60万円程の料金が相場です。バッグプロテーゼ挿入よりも安価ですが、持続性が低いというデメリットがあります。

豊胸手術はどのくらい胸のサイズをアップしたいのかによって手術方法が違います。1サイズ以上大きくしたいならシリコンバッグなどの異物を入れる手術が適しています。シリコンバッグが安全性が高く高品質なものだと高額になり、手術の料金も高くなります。 ちょっとサイズアップしたい、左右の形を整えたい、という程度ならヒアルロン酸注入が適しています。ヒアルロン酸は体内にもあるうるおい成分なので、副作用がなく、自然になじみます。ヒアルロン酸も高品質で持続力が高いものだと高くなります。ヒアルロン酸注入による豊胸手術は効果が一年ほどしか続かないのが普通です。しかし品質のいいヒアルロン酸だと二年くらい持続するものもあります。